Meatles Live

  • ★GWビートルズ企画 中~後期編 2020年5月6日(水、振替休日)下北沢・Breath。12:00開場、12:30開演。Bay Trippersなど出演。2,600円(1ドリンク付き)                                     ★第42回ジョニエンビートルズ祭り 5月31日(日)15:00開場。小岩・Johnny Angel。企画バンド・RUBYとして出演。MC1,500円。                                                      ★大樂藝會イン銀座2021 2021年1月30日(土) 銀座7丁目・GINZA Lounge ZERO。出演は、ハニーハンターズ(昭和歌謡)、Bay Trippers(Beatles)、ガ・セネターズ(コピジナル)、Gootz(ロック)など。新橋烏森ワインバル協賛。詳細未定                                     <以下は終了しています> ★大樂藝會イン銀座2019 12月21日(土)午後1時~5時30分、銀座7丁目・GINZA Lounge ZERO。出演は、稲熊均(Piano)、Mr. Postman(弾き語り)、ハニーハンターズ(昭和歌謡)、Silver Haired Daddies(サイモン&ガーファンクル)、Bay Trippers(Beatles)、ガ・セネターズ(コピジナル)、Gootz(ロック)。新橋烏森ワインバル協賛。1ドリンク&1グラスワイン付き2,000円★The Beatles Day 12月8日(日)開演19:30。名古屋・栄のライブバー・アンティークノエルが2000年から続けているジョンとジョージの追悼ライブ。Meatles'はいつも通り最初に出演。ほかにジェリービーンズ、ビートエスなど出演。1ドリンク付き2,500円(税別)。★All Together Now!!  4月21日(日)開場11:45、開演12:15。下北沢・Breath。2,000円(1ドリンク付き)。出演は順にCharlotte、さいもん、The B-Side、Bay Trippers ★大樂藝會イン銀座2018 12月15日(土)、GINZA Lounge ZERO。不死身のひと・村串栄一の仲間たち(Bay Trippers、ガ・セネターズ、Gootz、ゼロⅡ、ピスタチオトリオ、Mr. Postman)。新橋烏森ワインバル協賛★ジョン・レノン&ジョージ・ハリスン追悼 2018年12月8日(土)名古屋・栄のAntique Noel。ミートルズ、ジェリービーンズ、ワンアフター909ほか。★Rooftop Live 中日ビルお別れ会  2018年8月19日(日)、名古屋・栄の中日ビル屋上ビアガーデン。Eto Ones、SPITZu、Mr. Postman、、Meatles。                      

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »

Antique Noel Forever

 ミートルズは、1990年に組んだグラス・オニオンというバンドが元で、ブラックボーズ、ゴールデン・スランプとメンバーと名前が変わり、1997年にミートルズになりました。もうそれから12年もたつんだ、とびっくりしています。ミートルズとしてのライブは、昨年末までに50回を超えました。練習した曲は100曲近くになります。まぁ大半は忘れていますが。

 そんなミートルズが何度もステージに立った東区泉のライブハウス「アンティーク・ノエル」が、この1月末で移転のため現在地での営業を終えることになりました。座って飲みながら、食べながら楽しめる若者向きではなく、大人向けのライブハウスで、ずっとお世話になっています。

 Eちゃんの結婚パーティー皮切りに、何度も企画ライブをしました。あのベンチャーズバンドのウエストワンズとの共演もノエルから始まりました。ミートルズ後援会長のT田教授の喜寿ライブも開きました。ノエルは2001年からジョンの命日の12月8日に、追悼のアマバンドライブ「GIVE PEACE A CHANCE!」を開いていますが、ミートルズは毎年、前座を務めさせてもらっています。

 最後の1週間、これまでノエルに出演したバンドを呼んで、もう一度、演奏してもらいたい、とマスターから電話をいただきました。ミートルズは正月休みをたっぷり取っていましたが、うれしいお誘いに急きょ、ライブ出場を決めました。

 ミートルズ2009年初ライブです。1月26日(月)午後8時から、1時間近く演奏することになりました。特別のチケットはありません。通常営業の中で演奏します。1ステージ限りのハウスバンドの気分です。どうぞ、お出かけください。

 アンティーク・ノエルのHPは、http://www.na.rim.or.jp/~noel/ です。

A Happy New Year!

 明けましておめでとうございます。不況のせいだけでなく、なんとなく変な、嫌な時代になっていることを、年賀状を読みながらあらためて感じました。

 こんな時代だからなのか、音楽はいいなぁと思います。リズムと音に乗って言葉が強くなるのでしょうか。歌詞の一節が時々、頭に浮かびます。意識せずつい口ずさんだり、ふと「ああ、そうだな」と思ったり。力をもらったり、希望を見つけたりすることもあります。

 まぁでも、理屈じゃないね。音楽は楽しい。それだけ。一緒に楽しみましょう。今年も爆音ギターでいくぞ!

« 2008年12月 | トップページ | 2009年3月 »