Meatles Live

  • ★大樂藝會イン銀座2018 12月15日(土)午後1時開演~5時30分終演、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。不死身のひと・村串栄一、Bay Trippers、ガ・セネターズ、漆間巌グループ、ゼロⅡなど。1ドリンク付き2,000円。新橋烏森ワインバル協賛(予定)                                                       

SESSIONs

  • ★Coming Soon

オススメLive

  • ★福島邦子 Live Seattle ~ Tokyo Jet Lug Tour Vol.4 4月14日(土)午後7時開演。下北沢 Com. Cafe 音倉。3,000円(ドリンク別)。福島邦子(Vo. Piano) with 田中景子(viola)、竹田元(Piano、Guitar)
無料ブログはココログ

« When I'm Walkin' … | トップページ | Don't Let Me Down »

Come Together

 ヒロシさんのバンド・Plastic Soulが下北沢・ブレスのビートルズイベントライブに出演するというので、出かけました。この日の出演は4組。最初は3ピースのB-At。Getting Betterから始まり、ジョンのトロントライブバージョンでのMoneyや解散後のポールやジョンの曲などを聞かせてくれました。2番目はBeat Explosion。二度目の出演ということで、今回はA Hard Day's Nightを除く10アルバムから1曲ずつの選曲。Please Please Me、All My Loving、Mr. Moonlightと続き、ラバーソウルはIn My Life。ピアノのパートはギターが頑張ってカバーしていました。White AlbumからBirthdayをやりそうなMCの後、Savoy Truffleという渋い選択でした。ベーシストが左利きで、首を傾けながら歌うなど楽しいステージでした。4組目は、Beatlove。14カ月ぶりのライブだそうですが、手馴れた感じで、Twist & ShoutからShe's A Woman、I Feel Fineなどノリノリの曲がいっぱいでした。

Bat20120520

Beatexplosion20120520

Beatlove20120520

 Plastic Soulは3番目でした。ベースのバンマスがお休みで、これまたサウスポーのベースさんでした。毎月1回、参加されていたそうですが、ヒロシさんにはここでのライブもしばらくおあずけ。ヒロシさんは「またいつか戻ってきて演奏します」とMCで話していました。演奏は、Back In The U.S.S.R.から始まり、I Want To Tell You、Drive My Car、If I Needed Someone、What Goes On、You're Going To Lose That Girl、Get Back、Dig A Pony、Here Comes The Sun、One After 909の10曲。アンコールの声にはHelp!で応えてくれました。いつも通り、生真面目なギターと歌で楽しませていただきました。

Plasticsoul201205201

すべての演奏が終わった後はセッションタイム。タローと2人、Come Together、Something、While My Guitar Gently WeepsをPlastic Soulのメンバーの皆さんに混じって演奏させていただきました。ありがとうございました。

« When I'm Walkin' … | トップページ | Don't Let Me Down »

コメント

昨日は宅録で家に引きこもっており、参戦できませんでした。
土曜日、よろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149483/45341101

この記事へのトラックバック一覧です: Come Together:

« When I'm Walkin' … | トップページ | Don't Let Me Down »