Meatles Live

  • ★埼玉Beatles祭 6月10日(土)午後6時開場、6時30分開演。東松山・レトロポップ食堂。Bay Trippersはトーマ・ジョンの応援を得て20:00ごろから出演。500円+2品オーダー。                                               ★Breath7周年記念ビートルズパーティー 7月1日(土)18:00オープン、18:30スタート。下北沢・Breath。哲ぼうジョンを迎えSHE DON'T CAREとして19:40~19:55ごろ出演。他にThe Party、Wild Wings、ヨルブレ、Another Beat、The Apple Honey、Pure Jam、The Quarry Beatなどが出演。2,900円(1ドリンク、フード付き)。                                                              ★Meatles結成20周年記念復活ライブ 7月29日(土)14:00~17:00、名古屋・栄のメモリーレーン。1997年結成のMeatlesで活動したメンバーが再集合。他にKK&M、ウエストワンズ(交渉中)が出演。入場無料の予定。                                         ★大樂藝會イン銀座2017 12月9日(土)午後1時~5時30分、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。Bay Trippers、ガ・セネターズなど。詳細未定。

SESSIONs

  • <6月> Coming Soon

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

See How They Fly

 18日(土)はガ・セネターズとして下北沢・BreathでBay Trippersと共演するハマのピスタチオさんから7月のJazz Live告知です。10日(金)に野毛のルタンペルデュ、25日(土)に赤坂の酒屋Bar#301です。10日のフライヤー、2つも作ったそうです。2つ目見たら、誰も行かんかなぁー。10日はバンド名がLa Pistachio、25日はMayumi & Mohri Trioと変わっています。LaじゃなくてLeじゃないか、という指摘もあったような。逆だったかな?

Image113


Image114


Image12

Nothing's Gonna Change My World

 午後3時過ぎから急に黒い雲が現れて、冷たい空気が窓から入ってきています。今朝の富士山も麓に雲が流れていつもと違う様子でした。

Dscn3172st20150628

201507180001

 25日から職場が変わり、埼京線に30分乗って通勤しています。渋谷の乗り換えが人、人、人…でうっとおしいですが、仕方ありません。職場は変わってもバンド活動は何も変化がありません。7月18日(土)には、転勤記念のライブ「埼京」、いや違う、「最強 灼熱 LIVE」を下北沢・Breathで開きます。午後1時にオープン、コピジナルロック路線にさらに磨きがかかったガ・セネターズとBay Trippersの2バンドでのライブです。1ドリンク付き1,500円。たっぷり1時間の演奏時間があるので、初期から後期までよく知られた曲を中心に演奏します。バンドとしてのリハはできそうにないんで、いつものようにぶっつけ本番ですが、いっぱい練習して臨みたいと思っています。

Move Over Honey

 会社の大先輩の送別会でBassyと2人、Two Of Us From Bay Trippersとして演奏しました。スピーカーと一体となったアンプのシステムでよく聞こえなかったし、相も変わらず、あちこち間違えましたが、まずまずだったようです。1曲目は、これまでの人生を振り返ってIn My Life、2曲目は新たな希望の歌でHere Comes The Sun、3曲はBassyのアコギデュオ・Mr. Postmanのオリジナル・春一番、最後にStand By Meでした。予定調和のようなアンコールもあってHey Judeでした。

Img_3860


Twist So Fine

Dscn3168s


 Johnny & The MoonCatsのBass、ムロさんの本来のバンド「ピラニア楽団」が7月4日(土)WASEDA ZONE-Bで開かれる「CITY ROCKERS=サモハンSPECIAL=」に出演します。トロンボーンのサモハンさんの追悼ライブということで、ピラニア楽団の出番は20:20ごろからです。チケットは1,000円+1ドリンクです。

 ほかに出演は、バンドがmancho cancho、BRAVE LION、The gleaners、WATER7、エニシス、ダンスクレオパトラ、リリー&The love juice、DJがKING NABE、GUNSEKI、BOBO、KO-TA-RAWなどです。


You Know My Name

 Welcome Back 第105回ビートルズ大会、満員のお客さまでした。ありがとうございます。とりあえずセットリストと写真を報告します。ジョニー、サイコーでした。

Dscn3110s


Dscn3128s

1. Birthday
2. Dear Prudence
3. Strawberry Fields Forever
4. I've Got A Feeling
5. One After 909
6. The Long And Winding Road
7. Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band (Reprise) ~ The End

Dscn3130s


Dscn3114s


 ムロさんから「動画をひっそりとUPsた」とのお知らせをいただきました。

https://www.youtube.com/watch?v=7gYD1i4xkSM
https://www.youtube.com/watch?v=GyweZzCJ1Ek

 Johnny & The MoonCats、気持ちよく演奏できました。打ち上げは4時間ぐらいやってしまいました。一度じゃ惜しいという声も多く、正式のBandになりました。10月18日(日)のWelcome Back ビートルズ大会に申し込みました。

Things We Said Today

 いよいよ明日、14日(日)、ブギウギピアニスト・ジョニー香介とBay Trippersのユニット・Johnny & The MoonCatsのライブです。大塚・Welcome Backの第105回ビートルズ大会2日目への参戦です。お店の開店は午後4時半、MoonCatsはトップバッターで午後5時からの演奏です。1,000円+1ドリンク。お待ちしています。
20150614flyermooncats0001


Don't Bother Me

 恒例(?)のピスタチオさんからJazz Liveのお知らせです。明日(10日)夜は赤坂Sakaya Bar #301、12日と24日は横浜・野毛のLe Temps Perduです。

Jazz610


Jazz612


20150624


Looking Through A Glass Onion

20150531uk


 名古屋のうな武が5月31日に星ヶ丘のRock Bar UKでライブでした。KK&MのK藤さんがFBにアップした写真を拝借です。うな武のメンバーは、Vo&Gt=武部さん、Bass=前田さん、Gt=ジミー寺川さん、Drums=亮さん。今回はアルトサックスの竹下サンを迎えてのステージで、みんな絶好調だったそうです。秋の浜松・やらまいかフェスティバルにもエントリーされたそうです。亮さんにセットリストを紹介してもらいました。


 1. 踏切(ダストマイブルーム)~人間ルンバ(ハイウェイ61)。一応、元歌があって、武部が歌詞をつけています
 2. ほら吹きイナズマ(シーナ&ロケッツが一人でやってた頃の歌)
 3. オールアローン(ボズ・スキャッグッスではもちろんない。日本人のコピーだけどネットで探せなかった)
 4. 夕暮れ(オリジナル武部)
 5. プレイギター(これは洋楽。名前が出てこない。曲名が単純すぎてネット検索も不可)
 6. オールオブザナイト(これも日本人だが探せず。パンクに聞こえるが武部はパンクではないと言っていました)

 ここからサックス入り
 7. スイートソウルミュージック(忌野清志郎)
 8. ラプソディ(同)
 9. トランジスタラジオ(同)
 10. スタンドバイミー(B.E.キング追悼)
 11. スローブルース~嫌んなった(オリジナル歌詞と憂歌団)

 アンコール
 12. ロックミーベイビー(B.B.キング追悼)

For Tomorrow May Rain

Dscn3102s


 梅雨の走りのような雨の夜です。昨日、名古屋は暑かったのですが、会社近くの神社では紫陽花が咲き始めていました。今日の雨を待っていたのでしょうか。大塚・Welcome Backのライブは14日(日)。もう10日を切りました。

« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »