Meatles Live

  • ★Rubber Soul 27周年 Party LIVE 6月3日(土)午後6時~、横浜・鶴見のRubber Soul。Red Berry企画、Bay Trippersの他、Bealtes、Silver Spoonなどが出演。セッションタイムもあり。2,200円+ドリンク代。                                         ★大樂藝會イン銀座2017 12月9日(土)午後1時~5時30分、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。Bay Trippers、ガ・セネターズなど。詳細未定。

SESSIONs

  • <5月> ★2日(火)19:30~赤坂・Village/カッシー/MC2,000円 ★2日(火)19:00~亀戸・Burn/哲ぼう/MC1,500円 ★3、10、17、24、31日(水)18:00~神泉・Lantern/1,600円 ★5日(金)19:00~立川・Crazy Jam/Beatles/2,000円 ★6日(土)19:00~湯島・Fabulous Guitars/チャック近藤/MC2,400円 ★7日(日)12:30~下北沢・Breath/ヒルブレ/MC1,900円 ★7日(日)13:00~越谷・Abbey Road/貼寸/2,000円 ★11日(水)19:00~御徒町・Jam Session/真っ赤ナイト/2,000円 ★12日(金)19:00~下北沢・Breath/キンブレ/MC1,900円 ★9日(火)19:30~赤坂・Crawfish/Part Masters/MC1,500円 ★12日(金)19:00~上野・Anton Studio/Silver Hammer Night/2,500円 ★12日(金)19:00~下北沢・Breath/キンブレ/MC1,900円 ★12日(金)19:30~六本木・惣’s Bar/さなえ’sなんでもナイト/2,500円 ★13日(土)17:30~御徒町・Jam Session/びいとる倶楽部/RevoleverA/2,000円 ★14日(日)14:00~赤坂・Jaka’z/てつさな裏ジャカビー/3,000円 ★18日(木)19:00~六本木・惣’s Bar/山鹿庸一/2,500円 ★18日(木)19:00~鶴見・Rubber Soul/浜のBeatlesセッション会/2,000円 ★18日(木)19:30~名古屋本郷・Armadillo/BeatlesSessionLive The Bears/MC1,000円 ★19日(金)19:00~鶴見・Rubber Soul/久保肇、パウロと遊ぼう/MC2,300円 ★19日(金)19:00~六本木・惣’s Bar/長島ゆりLive & Session/2,500円 ★20日(土)19:00~六本木・惣’s Bar/哲ちゃん/2,500円 ★20日(土)14:00~町田・Café Beatles Club/ ★25日(木)19:00~御徒町・Jam Session/哲ぼう&シェリー/2,000円 ★25日(木)19:00~赤坂・Village/いも娘/MC2,000円 ★25日(木)19:00~赤坂・Jaka’z/Beatles & Rock/3,000円 ★26日(金)19:00~新宿・Golden Egg/まさつぐ/MC1,500円 ★26日(金)19:00~鶴見・Rubber Soul/寄本、Ito、パウロと遊ぼう/MC2,000円 ★26日(金)19:00~大宮・B+/哲ぼう/MC1,000円 ★27日(土)19:00~下北沢・Breath/ヨルブレ/MC1,900円

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

Close Your Eyes

 29日、名古屋・栄のMemoly Laneで高校同窓会の2次会ライブでした。地元や東京のBeatlesメンバーの応援を得てまた練習なし、セッションみたいな感じでやりましたが、なかなかよかったみたいです。Beatlesは世界共通語なので合わせられるのですね。

S


 最初はアコギ+BassでのThe Ramblersです。同級生の卓平さんのバンドです(写真は中西さんのFBから借用しました)。Beatlesを含め懐かしい曲が続きました。コーラスも素敵でした。セットリストです。

 Two Of Us
 A Place In The Sun (Stevie Wonder)
 If I fell
 Tequila Sunrise (Eagles)
 Sound Of Silence (Simon & Garfunkel)
 Help!
 Tech Your Children(CSNY)


Dscn3427s_2

 続いてKさんの集めたThe K All Starsです。Moondogsからジョンのそうちゃんとリンゴのすたっちさん、西尾のOut Sider Beatles BandやAnother Boysの中西さん、Bassは東京からまっくん先生が駆けつけてくれました。皆さん、素晴らしいBeatles Playerで、バンマスのKさんは「今までで一番楽しいライブだった」と言ってます。

 セットリストです。

 Rock And Roll Music
 Don't Let Me Down
 Get Back
 Something
 While My Guitar Gently Weeps
 I Wanna Be Your Man
 Till There Was You
 All My Loving
 I Saw Her Standing There
 Roll Over Beethoven
 Twist And Shout

 I Wanna Be Your Manはすたっちさんが歌い、Till There Was YouとAll My LovingはKさんが歌いました。All My LovingではBassを弾きながら! しかもレフティで! 「さすがの存在感」とそうちゃん。大受けでした。2年後もやらなかんかもしれませんね。
 楽しい還暦3年生の夜でした。バンドメンバーと二次会に来ていただいた同級生の皆さんに感謝、また感謝です。


Dscn3433s


 翌日は、Meatles後援会長の冨田庵へ4年ぶりにお邪魔しました。7月のBreathライブと6月のWelcome BackライブのDVDを持っていきました。

All I Want Is You

 25日、赤坂・Crawfish。ガ・セネターズのボーカル、ギターでソングライターの老城さんの壮行ライブでした。ほぼ満席のお客さまに来ていただきました。ありがとうございました。

 7月18日の下北沢・Breathの埼京、いや最強灼熱ライブに続いてBay Trippersとガ・セネターズのツーマンライブです。今回はBay Trippersが前座です。Bassは吉武さんにサポートしていただきました。福助、Apple Honeyのメンバーとして何回か、対バンしたことがあります。レフティで、ピアノも弾き、まさにポールそのものです。


Dscn3369s

 今回のセットリストはBassyが構成しました。並べてみます。
 1.Ticket To Ride
 2.One After 909
 3.She Loves You
 4.Can't Buy Me Love
 5.While My Guitar Gently Weeps
 6.Let It Be
 7.Back In The U.S.S.R.
 8.Dig A Pony
 9.Help!
 10.Get Back
 11.Stand By Me
 <Encore>
 12.I Saw Her Standing There
 13.Hey Jude

 Let It BeではBassyがピアノに挑戦でした。ライブ演奏は2回目ですが、前回よりも練習を積んだ成果が出ていました。Dig A Ponyは、この日の主役の老城さんの一番好きなBeatles Song。最後にリリースされたアルバム「Let It Be」のA面2曲目。ルーフトップで演奏された曲ですが、かなりのマニアでないと選ばないでしょう。本人は「Blues好きな自分としては、これが最高。All I Want Is Youというところは泣けてきます」と話していました。ギターソロで少し間違えたせいか、3番の伴奏を大きくしくじりました。ライブはいつも反省ばかりです。Stand By Meの間奏もスライドバーを使ったら音が出ずに焦りました。最後の最後、Hey Judeは吉武さんにピアノを弾いてもらい、Bassyがギター持ったままメインボーカル。Bassは何と、Kさんが吉武さんのヘフナーを借りてそのままレフティで弾きました。Bassを初めてまだ3カ月、右利きなのにレフティで始めたそうです。すごいバイタリティです。

Dscn3385s

 トリはガ・セネターズです。昨年末に目覚めたコピジナルロックの集大成です。新曲も加わりました。セットリストです。

 1.よしなに
 2.灰色に煙る町
 3.ごちそうFUNK
 4.もうすぐ爆発
 5.ついうっかり
 6.しゃかりきにOnly You
 7.肉欲魂
 8.決戦の日
 9.コリアン・マジカル・クラブ
 10.カッコつけてさようなら
 11.美人(Korean Beauty)
 <Encore>
 12.送る歌

 おっさんサラリーマンの悲哀が原点のようです。バンドのバランスもよく、楽しい歌詞もよく聞き取れました。「肉欲魂~」というフレーズが頭から離れなかった人も多かったのではないでしょうか。山本リンダの曲をモチーフにしたことを観客の女性に見破られた曲もありましたが、その分、よけいに盛り上がった感じでした。


Dscn3388s

 老城さんは9月1日に北京に出発、よく2日から仕事が始まるそうです。健康と安全に気をつけて肉欲魂で頑張ってほしいものです。

Dscn3416s


Help!

 25日のライブ「再見、東京! 老城演唱会」に向けてスタジオリハ。いい感じでした。

Dscn3288


She Worked At Fifteen Clubs A Day

 お盆休みは結局、家でぐだぐだ過ごしました。ギターも少しは弾いています。次回のライブも譜面を立てずに演奏できそうです。25日(火)午後7時から、赤坂・Crawfishで、ガ・セネターズのVocalピストン城内さんの送別ライブです。題して「再見、東京! 老城演唱会」(goodbye, tokyo! shirouchi live)。しばらくガ・セネンターズのコピジナルロックが聴けなくなるので、ぜひどうぞ。入場無料です(飲食は別料金)。Bay Trippersは前座で7時半ごろからの演奏になります。

20150825flyer0001


 7月18日の下北沢・Breathのライブを映像をAKTさんにいただき、聴いてみたら、なかなかいいパフォーマンスでした。今回のライブ、Bassはサポートをお願いしています。22日にはスタジオリハで詰めます。この調子で頑張りたいと思います。

 名古屋・今池の南蛮家でBeatlesセッションが始まったようです。もう10年以上、行ってませんが、南蛮家はもともと、セッションが主体でした。夜中までみんなで騒いだ覚えがあります。鶴見のラバーソウル、六本木の惣’sバーなどのセッションも楽しそうですね。

Just Like Dylan's Mr. Jones

 暑い日が続いています。中学生のころ聴いた♪Hot Town Summer In The Cityで始まるLovin' Spoonfulの歌を思い出します。ハマのピスタチオさんは相変わらず元気いっぱいです。8月のJazz Liveの案内です。

20150805


 5日(水曜)午後8時から11時すぎまで、野毛「ルタンペルデュ」。毛利良平(p)、中山保(b)、ピスタチオ(ds&vo)。

 21日(金曜)午後7時30分から、馬車道「キングスバー」。加藤アオイ(p&vo)、藍沢栄治(b)、ピスタチオ(ds)。

Live0821


 22日(土曜)午後8時から翌午前1時ごろまで、赤坂「酒屋バー」。mayumi(vo)、毛利(p)、上野哲郎(b)、ピスタチオ(ds)。

201508221


 29日(土曜)午後7時から11時すぎまで、野毛「うっふ」(サーカス酒場、ルタンペルデュから徒歩30秒の姉妹店です)。毛利(p)、古谷悠(b)、ピスタチオ(ds)+TOMO(vo)。

20150829


I Pick A Moon Dog

 どえりゃあ暑い日が続いています。この夏はエアコンに頼って過ごさざるを得ません。安保法案というか戦争法案が暑さに輪をかけているような気がします。

 赤坂・Crawfishでガ・セネターズとの対バン第2弾です。8月25日19:00オープン、Bay Trippersが前座を務めます。ローラさんが来られないので、Bassはサポートをお願いしました。ブレスなどのライブでご一緒したことはありますが、同じバンドでやるのは初めてです。楽しみですね。

 フライヤー第2弾ができました。
825flyer20001


« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »