Meatles Live

  • ★大樂藝會イン銀座2017 12月9日(土)午後1時~5時30分、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。Bay Trippers、ガ・セネターズなど。詳細未定。

SESSIONs

  • ★Coming Soon

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

I Read The News Today Oh Boy

 1966年6月29日、Beatlesは未明に羽田空港に到着しました。8月の最後の全米ツアーのリハを兼ねてなのか、6月24日から西ドイツのミュンヘン、エッセン、ハンブルグで公演した後の来日でした。当時は名古屋の田舎の中学2年生。記者会見のニュースやCBC(中部日本放送)で午後4時半から放映された東京公演ライブなどを必死で見た覚えがあります。


 それから50年。マスコミもいろいろ扱っています。昨日(28日)はNHKのニュースチェック11が新宿・レノンハウスのBeatles Sessionを取材、哲ぼう、早苗さんがA Hard Days Nightを演奏し、Beatlesについて語っていました。

Dscn4750s


 東京新聞は6月11日の「考える広場」に続いて、26日朝刊・文化娯楽面で来日50年特集、27日朝刊は1面コラム「筆洗」で扱い、29日朝刊は社説で「ビートルズに教わった」、その隣の「私説 論説室から」ではヘンリさんが「ビートルズと生きている」、文化娯楽面の大学対抗大喜利選手権で「ビートルズと掛けまして」、夕刊社会面では「ビートルズ熱脈々」と大展開でした。名古屋の中日新聞では28日夕刊でワン・アフター・909のリバプール公演再び、の記事が載っていました。


Dscn4760s


Sing It Again

Dscn4685s


 梅雨の最中に現れた満月。ヘンな天気が続いています。九州の豪雨、関東は水不足で10%節水。参院選も始まりましたが、2日続けてセッションに行きました。最近はすっかり相棒化したヘンリさんは都合がつかず、一人で参戦してきました。


 22日は渋谷神泉のランタン。2週間前、Crawfishセッションでマサさんに誘われた老舗です。ホームページには7時スタートとありましたが、参加者が集まってきたのは8時過ぎでした。ジョージ担当者が3人もいて、ポールがいないという珍しい構成でした。マサさんのギター、コーラスは素晴らしく、来年古希を迎えるという川瀬さん、トーマさんとの3声コーラスは気持ち良かったです。Beatlesはコーラスグループだということを久しぶりに実感しました。


Dscn4689s


 覚えている限りのセッションされた曲です。
 Anna、Ask Me Why、Any Time At All、While My Guitar Gently Weeps、The Night Before、I'm Happy Just Dance With You、You're Going To Lose That Girl、Slow Down、Drive My Car、Act Naturally、Come Together、Something、Don't Let Me Down、One After 909、I Saw Her Standing There、Till There Was You、Nowhere Man、Help!、Baby It's You、Money、If I Needed Someone、Day Tripper、Devil In Her Heart、All My Loving、Ticket To Ride、You Can't Do That


 翌日の23日は上野御徒町のJam Sessionで哲ぼう&シェリーのセッションでした。閣下やゴルギーさん、6弦Bassの関野さんや若い天野くん、本田くんらに加え、昨日、渋谷でお世話になったマサさんがバンドを連れて参戦です。途中、Abbey Road B面メドレーをやる時、マサさんが持参したビンテージのグレッチを使わせていただきました。弾きやすく、いい音が出ていました。荻野センパイが「ほしいなぁ」と言ってました。

20160623214237578s


 写真は関野さんからいただきました。グレッチアップです。

20160623214237725s

 演奏された曲です。
 Day Tripper、Anna、The Night Before、Nowhere Man、This Boy、Do You Want To Know A Secret、While My Guitar Gently Weeps、Two Of Us、I Will、Something、While My Guitar Gently Weeps、I've Got A Feeling、One After 909、If I Needed Someone、A Hard Days Night、Can't Buy Me Love、Please Please Me、Baby It's You、I Don't Want To Spoil The Party、Boys、Mean Mr. Mustard ~ Polethene Pam ~ She Came In Through The Bathroom Wiondow ~ Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End、Helter Skelter、Don't Let Me Down、Rain、Good Day Sunshine、Something、Bad Boy、All My Loving、Eight Days A Week、Ticket To Ride、Till There Was You、I Call Your Name、Honey Don't、Back In The U.S.S.R.、Dear Prudence、Happiness Is A Warm Gun、I Feel Fine、Twist And Shout

 あっ!! ローラさんの誕生日祝いのBirthday忘れました。スミマセン。


Baby'n In Black

 ポールの誕生日の前日、17日は暑い日になりました。新橋烏森の旧知のワインバルで軽く楽しんだ後、六本木の惣's Barで開かれている哲ぼうさんの何でもありセッションへ行きました。ここへ来るのは初めてです。早苗さんやまっくんに久しぶりに会いました。Something、While My Guitar Gently Weeps、MoneyなどのBeatlesのほか、勝手にしやがれ、時の過ぎゆくままとジュリーも訳分からず演奏しました。カラオケでのピンクレディー、藤圭子、宇多田ヒカル、奥田民生なども飛び出し。「今夜はかなーり濃い!!!」(早苗さん)とフェイスブックに書かれていました。写真もFBから拝借しました。

13450248_1243101995730599_648318617


The Velvet Hand

 6月3回目のセッションは14日、赤坂・Crawfish。Bassyを誘いましたが、育児に夢中で残念でした。Beatlesに目覚めたヘンリさんとまたも一緒です。哲ぼうさんもホストではなく、客としてやって来ました。Crawfishは2月以来4カ月ぶり。1階席がほぼ満席という状態でした。

 セッションは、ホストバンド・パートマスターズの演奏でスタート。Rock And Roll Music、She's A Woman、If I Needed Someone、Day Tripperと、50年前の武道館ライブの曲が続きました。最後までやるのかと思ったら、ここで終了。いよいよセッションです。1曲目から参加、約10曲演奏できました。哲ぼうさんとのHappiness Is A Warm Gun、前回、赤坂・Villageではサンザンでしたが、今回はまずまずでした。家で少し練習した甲斐がありました。渋谷・Lanternでよく演奏されているマサさんとも知り合いになり、近くLanternに行くことにしました。

Dscn4666s


 セッションの曲目です。

 Back In The U.S.S.R.、I Saw Her Standing There、Please Mr. Postman、Long Tall Sally、Act Naturally、I Wanna Be Your Man、I'll Be Back、Can't Buy Me Love、Baby It's You、I Want To Hold Your Hand、Help!、Ticket To Ride、In My Life、While My Guitar Gently Weeps、Please Please Me、Day Tripper、I Saw Her Standing There、A Hard Day's Night、I Should Have Known Better、Eight Days A Week、Tell Me Why、She Loves You、One After 909、Happiness Is A Warm Gun、Slow Down、My Love、Maybe I'm Amazed、I Feel Fine、You Can't Do That、A Day In The Life、Here, There And Everywhere

It Was Fifty Years Ago

 11日の東京新聞(中日新聞)朝刊4面「考える広場」は、テーマが「ビートルズ来日50年」でした。

Dscn4644s


 日本でのビートルズ売り出しを担当した高嶋弘之さん、Tulipの財津和夫さん、小説「青春デンデケデケデケ」の芦原すなおさんの3人にBeatlesを語ってもらっています。

Baby You're A Rich Man

Dscn4627

 梅雨入りし紫陽花が目立つように感じます。6月に入ってKさんから初孫誕生の知らせが入りました。ポールの誕生日に合わせたかったらしく「ちょっと早かった」というコメントがありました。しばらく子守のようですね。タローとBassyの子が3月に生まれているので、この3人はBeatlesを子守歌に育てられるんでしょうね。将来、3人でバンドやったりして…。

 6月2回目のセッションは、上野御徒町・Jam Sessionの真っ赤ナイト。リンゴさんが10人近く来場されるなど満員状態でした。今年69歳のかたから幼児(演奏はしませんでした)まで、多彩な人が集まりました。ヘンリさんと2人で出かけ、いろいろ弾かせていただきました。楽しかったなぁ。ヘンリさんのBeatlesレパートリーがどんどん増えていってます。


Dscn4636s


 セッションで演奏された曲です。

 Don't Let Me Down、Nowhere Man、Help!、Ticket To Ride、Michelle、Drive My Car、If I Fell、No Reply、She Loves You、Nowhere Man、Slow Down、When I Get Home、What Are You Doing、What Goes On、Something、While My Guitar Gently Weeps、Yer Blues、I Don't Want To Spoil The Party、One After 909、I've Got A Feeling、Don't Let Me Down、Helter Skelter、Rockshow ~ Jet、Let It Be、Hey Jude、I Feel Fine、Nowhere Man、Dig A Pony、I've Got A Feeling、I Should Have Known Better、Act Naturally、Rock And Roll Music、You Can't Do That、Eight Days A Week、Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End、Please Please Me、I Want To Hold Your Hand

All These Places Had Their Moments

Dscn4595s20160606


 梅雨入りの翌日、6日の上高地です。残雪の残る山がくっきり見えました。


 この日の朝、近くの岡谷市に住む会社の先輩の訃報を受け取りました。12年ほど前だったでしょうか、伊那で勤務していたころうかがって浴びるほど酒を飲みました。彼が何度も取材されたであろう諏訪大社を訪れ、その時のことを思い出しました。合掌。

Dscn462020160607


Mother Superior, Jump The Gun

 6月に入りました。通勤途上の紫陽花も丸くなってきました。


Dscn4548s


 1日夜は赤坂・Villageで始まったジェームス・かしわむらさん(カッシー)のセッションに行きました。ヘンリさんと定年時にマーチンを購入したという業界団体の先輩と3人です。アーモン閣下や小笠原くん、哲ぼうさんらもいて初めての場所とは思えませんでした。この店で先月からBeatles Sessionを始めているガールズバンド・Rice Free(おかわり自由、という意味だそうです)のメンバーも参加していました。ロックギターが専門のギターの方が、上手なギターを聴かせてくれました。ああいうふうに弾けたらいいね、とヘンリさんと一緒に感心していました。

 Dscn4551s


Dscn4558s


 セッションはカッシーがギターでのA Hard Days Nightから始まり、おしまいもカッシーギターでCome Togetherでした。閣下、哲ぼうさんとはルーフトップにAbbey Road B面のほか、Happinessまで演奏。久しぶりで途中、大きく外してしまいました。ヘンリさんとのYer Bluesでは哲ぼうさんがBassを弾き、拍手喝さいでした。この曲、ヘンリさんと3回目ですが、どうもうまく弾けず、要練習です!


 いつもの通り、うろ覚えのセットリストです。

 A Hard Days Night、From Me To You、All My Loving、I've Got A Feeling、One After 909、Get Back、Please Please Me、She Loves You、Dizzy Miss Lizzy、While My Guitar Gently Weeps、Something、Dear Prudence、Happiness Is A Warm Gun、Till There Was You、Slow Down、Any Time At All、I Want To Hold Your Hand、No Reply、Nowhere Man、Don't Let Me Down、I Want You、Polethene Pam ~ She Came In Through The Bathroom Wiondow ~ Golden Slumbers ~ Carry That Weight ~ The End、Rock And Roll Music、Twist And Shout、Bad Boy、A Day In The Life、Birthday、Yer Blues、Something、I Saw Her Standing There、Come Together


 カッシーがFBに上げた写真をもとにU松さんが作ってくれたコラージュです。

 13307405_964334257017770_7607598470


« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »