Meatles Live

  • ★大樂藝會イン銀座2017 12月9日(土)午後1時~5時30分、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。Bay Trippers、ガ・セネターズなど。詳細未定。

SESSIONs

  • ★Coming Soon

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« Just Like Dylan's Mr. Jones | トップページ | Well, Shake It Up, Baby »

I Believe In Yesterday

Dscn5351s


 今週はセッションと仕事の合間を見て映画も楽しんできました。もちろんシルバー料金で。


 一つは、ノルウェー・オスロを舞台にしたBeatles好きの高校生の青春映画「Yeseterday」。原題は「Beatles」。1984年にノルウェーの作家ラーシュ・ソービエ・クリステンセンが発表した小説「Beatles」を、ベーデル・フリント監督が映画化したそうです。クリステンセンは1953年生まれなので、一つ年下。Sgt. Pepper'sに初めて針を落とすシーンなどで当時の高校生の気持ちが実感できます。と言っても、Sgt. Pepper'sのリリースは1967年。原作者は中学2年だったわけで、主人公の4人は少し年上の設定ですね。酒やたばこ、ミセス・ロビンソンも登場するから、そうじゃないとまずいでしょうね。Beatlesの曲が使われ、主人公は、自分がポールでありたいと願っているという面でBeatlesが扱われていますが、基本的には北欧の60年代後半の青春時代を懐かしむ青春映画でした。あの時代、世界中、どこでも少年の考えていることは同じだったんだなぁ、と思いました。

Dscn5354s


 もう1本はお勧めです。1970年10月4日に27歳で亡くなったジャニス・ジョプリンのドキュメンタリー「ジャニス リトル・ガール・ブルー」。監督は1970年生まれのエイミー・バーグ。家族へ宛てた手紙などをもとに、ジャニスが歩んだ道を、ジャニスの気持ちに寄り添うように描いています。Summer Timeのレコーディング風景、ライブでの熱気など見ごたえ十分でした。あっという間に103分が過ぎました。

« Just Like Dylan's Mr. Jones | トップページ | Well, Shake It Up, Baby »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149483/67963924

この記事へのトラックバック一覧です: I Believe In Yesterday:

« Just Like Dylan's Mr. Jones | トップページ | Well, Shake It Up, Baby »