Meatles Live

  • ★埼玉Beatles祭 6月10日(土)午後6時開場、6時30分開演。東松山・レトロポップ食堂。Bay Trippersはトーマ・ジョンの応援を得て20:00ごろから出演。500円+2品オーダー。                                               ★Breath7周年記念ビートルズパーティー 7月1日(土)18:00オープン、18:30スタート。下北沢・Breath。哲ぼうジョンを迎えSHE DON'T CAREとして19:40~19:55ごろ出演。他にThe Party、Wild Wings、ヨルブレ、Another Beat、The Apple Honey、Pure Jam、The Quarry Beatなどが出演。2,900円(1ドリンク、フード付き)。                                                              ★Meatles結成20周年記念復活ライブ 7月29日(土)14:00~17:00、名古屋・栄のメモリーレーン。1997年結成のMeatlesで活動したメンバーが再集合。他にKK&M、ウエストワンズ(交渉中)が出演。入場無料の予定。                                         ★大樂藝會イン銀座2017 12月9日(土)午後1時~5時30分、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。Bay Trippers、ガ・セネターズなど。詳細未定。

SESSIONs

  • <6月> Coming Soon

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« Everybody Seems To Think I'm Lazy | トップページ | Nobody Ever Loved Me Like She Does »

I Could Stay With You

Dscn6442s


Dscn6477s


 青空というより夏空という方がピッタリだった20日、横浜のイングリッシュガーデンへ満開のバラを見に行きました。1年前、会社の森山さんの結婚式が開かれたローズガーデンです。まぶしい陽光の中、ゆったり回りましたが、汗が噴き出してきました。色とりどりのさまざまなバラの花の香りに心が落ち着きました。

 セッションへはなかなか行けませんが、ライブの予定はけっこう入っています。

 今週末は名古屋・新栄のトーラスで、ロウガンズの倉橋さんの感謝還暦ライブです。前座バンドOver The 60sとして西村さん、亮さん、大野さんと3曲ほど演奏してきます。金沢のカンジーズに続いて、倉橋さんを囲むエトバーズがトリを務めます。エトバーズのVocalは、亮さんと大野さん、西村さんの感謝還暦LiveでDon't Know Whyを歌ったリリーです。楽しみですね。2,000円+1ドリンク代です。

 6月3日(土)には鶴見・Rubber Soulの27周年記念Party Liveです。ドラムスにあいちゃん、ジョンにsuguruさんを迎え17:30から30分のステージです。満員札止めだそうです。


 1週間後の6月10日(土)19:00~は東松山・レトロポップ食堂で開かれる埼玉ビートルズ祭りです。ジョンはトーマさんにお願いしました。市が尾から2時間の遠距離ですが、頑張りましょう。


 6月22日(木)は19:00ごろから名古屋・本陣の隠れ家ライブラウンジ&リゾートBBQガーデン こばと園で生活部時代の同僚・安藤さんの定年を祝う会です。安藤さんもアコギで歌うのが好きなので、何か弾いてこようと思っています。


 7月1日(土)は下北沢・Breathの7周年記念ビートルズパーティーです。18:00オープン。2,900円。詳細は未定です。


 7月29日(土)14:00~、名古屋・栄のメモリーレーンで、Meatles20周年復活祭です。西村さんと黄金週間に後援会長の冨田先生宅を訪れた際に話が出て、開くことにしました。西村さんのほか、亮さん(Drums)、日比野さん(Bass)、飯尾さん(Vocal)、マサさん(Drums)が今のところ参加予定です。

 いろいろ練習せなかんですね。気持ちも盛り上げていかんとね。

« Everybody Seems To Think I'm Lazy | トップページ | Nobody Ever Loved Me Like She Does »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149483/70628771

この記事へのトラックバック一覧です: I Could Stay With You:

« Everybody Seems To Think I'm Lazy | トップページ | Nobody Ever Loved Me Like She Does »