Meatles Live

  • ★大樂藝會イン銀座2018 12月15日(土)午後1時開演~5時30分終演、GINZA Lounge ZERO(銀座7-5-4毛利ビル7階)。不死身のひと・村串栄一、Bay Trippers、ガ・セネターズ、漆間巌グループ、ゼロⅡなど。1ドリンク付き2,000円。新橋烏森ワインバル協賛(予定)                                                       

SESSIONs

  • ★Coming Soon

オススメLive

  • ★福島邦子 Live Seattle ~ Tokyo Jet Lug Tour Vol.4 4月14日(土)午後7時開演。下北沢 Com. Cafe 音倉。3,000円(ドリンク別)。福島邦子(Vo. Piano) with 田中景子(viola)、竹田元(Piano、Guitar)
無料ブログはココログ

« Sleeping Like A Log | トップページ | My Heart's Beating Rhythm »

It's A Love That Had No Past

 6月22日、名古屋・栄の貸切パーティースペースENCOREで開かれた会社の後輩2人の定年お祝い会。Meatlesがほぼ6年ぶりに復活しました。

Img_4622


 主役の一人安藤さんは歌が大好きで、オープニングはさだまさしの「主人公」の弾き語り。イントロなどギターで応援に入りました。安藤さんの取材先の医師でJazzシンガー、ピアニスト祐生カオルさんがピアノ弾き語りでJust The Way You AreとNorwegian Woodを披露し、その後にMeatlesが登場です。祐生さんにはそのままピアノで入っていただきました。メンバーは、トン・レノンの西村さん、Drumsの亮さん、Bassの日比野さん、それにポーク・マッカートニーの飯尾さんです。


Dscn6739s


 オープニングは、Don't Let Me Down。In My Life、You Can't Do Thatと続け、Imagineをキヨシローバージョンで。ここで飯尾さんを呼び込んでLet It BeにGet Back。最後はStand By Meを安藤さんも交えて演奏しました。

Dscn6742s


 完全にノーリハ。PAもない状態での演奏でしたが、まずまずだったようです。機材を用意してくれた稲田さん、安藤さんに感謝還暦、いや感謝感激です。ありがとうございました。

Dscn6732s


« Sleeping Like A Log | トップページ | My Heart's Beating Rhythm »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/149483/70952004

この記事へのトラックバック一覧です: It's A Love That Had No Past:

« Sleeping Like A Log | トップページ | My Heart's Beating Rhythm »