Meatles Live

  • ★大樂藝會イン銀座2019 12月21日(土)午後1時~5時30分(予定)、銀座7丁目・GINZA Lounge ZERO。出演は、Bay Trippers、ガ・セネターズ、Gootzほか。詳細未定。新橋烏森ワインバル協賛。                                     <以下は終了しています> ★All Together Now!!  4月21日(日)開場11:45、開演12:15。下北沢・Breath。2,000円(1ドリンク付き)。出演は順にCharlotte、さいもん、The B-Side、Bay Trippers ★大樂藝會イン銀座2018 12月15日(土)、GINZA Lounge ZERO。不死身のひと・村串栄一の仲間たち(Bay Trippers、ガ・セネターズ、Gootz、ゼロⅡ、ピスタチオトリオ、Mr. Postman)。新橋烏森ワインバル協賛★ジョン・レノン&ジョージ・ハリスン追悼 2018年12月8日(土)名古屋・栄のAntique Noel。ミートルズ、ジェリービーンズ、ワンアフター909ほか。★Rooftop Live 中日ビルお別れ会  2018年8月19日(日)、名古屋・栄の中日ビル屋上ビアガーデン。Eto Ones、SPITZu、Mr. Postman、、Meatles。                      

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« Won't You Pease Come Home | トップページ | When I’m Sixty-Four »

I'll Be Back Again

Img_4774s

 下北沢・Breathで11日、Bay Trippersのボーカルとギターを担当しているBassyのFarewell Partyを開きました。Bay Trippersのメンバーのほか、会社の音楽仲間であるヘンリさんやガ・セネターズの皆さんらに加え、一緒にバンドとして演奏したこともある香介さんも駆けつけ、総勢15人でセッションパーティーを楽しみました。

Img_4787s

 Bassyは2011年2月に岐阜から東京に転勤。その年の8月ごろからバンド活動を再開し、2012年にはタローやローラさんらとBay Trippersを結成し、これまで30回以上のライブを重ねてきました。東京で結婚し、3年余前には娘さんに恵まれました。BayTrippersだけでなくMr. Postmanとしてオリジナルの弾き語りも披露してきました。東京へ来て8年半近くたちましたが、7月に名古屋に戻ることになりました。BayTrippersオリジナルメンバーはこれで3人が欠けることになりましたが、バンドはまだまだ続きます。

Img_4782s

 パーティーはまず、BayTrippersで最後となった4月のライブでやったAbbey RoadからCome TogetherとSomethingでスタート。4月から一度も合わせてない完全ノーリハでの演奏でしたが、いい調子で始まりました。3曲目でピアノに香介さんが登場です。香介さんとは2015年に大塚・Welcome BackのライブでJohnny & The MooncatsとしてBeatlesを演奏したこともあり、久々の共演です。Don't Let Me Down、Get Backに続きWhile My Guitar Genty Weeps。少し休憩しようと思いましたが、香介さんがMartha My DearのイントロからLady Madonnaと続けます。Bassyとのデュエット+ローラさんのBassでJealous Guy、And I Love Her、Two Of Usと進みました。

 

Img_4779s

 さらに香介さんのパフォーマンスが続きます。東京パラリンピックのために書き下ろしたBluebirdと永遠の扉の2曲を歌っていただきました。

 

 早くも1時間半が経過したところでBassyのソロです。東京すくすくのテーマソングに続いて、竹内まりやのマージ―ビートで唄わせて、キックとクラップでQueenのWe Will Rock Youといい調子です。Queenが出たところでヘンリさんがBay Trippersに加わり、Bohemian RhapsodyからBeatlesのI've Got A Feelingへつなげました。

 

Img_4791s

 再びBay Trippersです。Abbey Roadで始まったので、やはりAbbey Roadで終わらないと、ということでGolden Slumbers~Carry That Weight~The Endで締めたつもりでしたが、ありがたくアンコールの声。リクエストに応えTwist And Shout、さらに香介さんが再び登場し、「みんなが一番好きな曲です」とLet It Beが流れました。

 

Img_0486

 すべてが終わって外に出ると、涙雨でした。また、どこかでBassyとは演奏するでしょう。名古屋かな? 銀座かな? それまで元気でな。来ていただいた皆さん、ありがとうございました。

« Won't You Pease Come Home | トップページ | When I’m Sixty-Four »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Won't You Pease Come Home | トップページ | When I’m Sixty-Four »