Meatles Live

  • ★GWビートルズ企画 中~後期編 2020年5月6日(水、振替休日)下北沢・Breath。12:00開場、12:30開演。Bay Trippersなど出演。2,600円(1ドリンク付き)                                     ★第42回ジョニエンビートルズ祭り 5月31日(日)15:00開場。小岩・Johnny Angel。企画バンド・RUBYとして出演。MC1,500円。                                                      ★大樂藝會イン銀座2021 2021年1月30日(土) 銀座7丁目・GINZA Lounge ZERO。出演は、ハニーハンターズ(昭和歌謡)、Bay Trippers(Beatles)、ガ・セネターズ(コピジナル)、Gootz(ロック)など。新橋烏森ワインバル協賛。詳細未定                                     <以下は終了しています> ★大樂藝會イン銀座2019 12月21日(土)午後1時~5時30分、銀座7丁目・GINZA Lounge ZERO。出演は、稲熊均(Piano)、Mr. Postman(弾き語り)、ハニーハンターズ(昭和歌謡)、Silver Haired Daddies(サイモン&ガーファンクル)、Bay Trippers(Beatles)、ガ・セネターズ(コピジナル)、Gootz(ロック)。新橋烏森ワインバル協賛。1ドリンク&1グラスワイン付き2,000円★The Beatles Day 12月8日(日)開演19:30。名古屋・栄のライブバー・アンティークノエルが2000年から続けているジョンとジョージの追悼ライブ。Meatles'はいつも通り最初に出演。ほかにジェリービーンズ、ビートエスなど出演。1ドリンク付き2,500円(税別)。★All Together Now!!  4月21日(日)開場11:45、開演12:15。下北沢・Breath。2,000円(1ドリンク付き)。出演は順にCharlotte、さいもん、The B-Side、Bay Trippers ★大樂藝會イン銀座2018 12月15日(土)、GINZA Lounge ZERO。不死身のひと・村串栄一の仲間たち(Bay Trippers、ガ・セネターズ、Gootz、ゼロⅡ、ピスタチオトリオ、Mr. Postman)。新橋烏森ワインバル協賛★ジョン・レノン&ジョージ・ハリスン追悼 2018年12月8日(土)名古屋・栄のAntique Noel。ミートルズ、ジェリービーンズ、ワンアフター909ほか。★Rooftop Live 中日ビルお別れ会  2018年8月19日(日)、名古屋・栄の中日ビル屋上ビアガーデン。Eto Ones、SPITZu、Mr. Postman、、Meatles。                      

オススメLive

  • ★Coming Soon
無料ブログはココログ

« Oh, That Magic Feeling Nowhere To Go | トップページ | Blue Mist Round My Soul »

Getting So Much Better All The Time

 新しくなった銀座線の渋谷駅に寄ってみました。

Img_6379

 2020年最初のセッションは16日、鶴見・ラバーソウルへ。前の会社の同僚で、武道館ライブのチケット3枚当たったという秋山さんと一緒に出かけました。ビバちゃんがナビで20人ほどが集まる人気セッションでした。クルさんとも久しぶりにお会いできました。

Img_6386

 チェイサーさんが持参したオールローズもどきのテレキャスモデルを使わせていただき、秋山さんとI Saw Her Standing Thereを演奏しました。見た目はそっくりですね。

Img_6394

 この日のセッションの演奏曲です。

 Nowhere Man、If I Fell、Something、Run For Youe Life、Paperback Writer、Everybody's Trying To Be My Baby、I've Just Seen A Face、Twist & Shout、Get Back、All My Loving、If I Needed Someone、Mr. Postman、Here Comes The Sun、Love Me Do、I'm A Loser、In My Life、I Saw Her Standing There、Wait、Come Together、Kansas City、Oh! Darling、Can't Buy Me Love、Long Tall Sally、Eight Days A Week、Something with Ukulele、Helter Skelter

 

 

« Oh, That Magic Feeling Nowhere To Go | トップページ | Blue Mist Round My Soul »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Oh, That Magic Feeling Nowhere To Go | トップページ | Blue Mist Round My Soul »